モバイルデータ通信.net

WiMAXやSIMの最新情報・リサーチサイト【モバイルデータ通信.net】

LINEやTwitterなどSNSのデータ通信料がタダになる格安SIM3選

      2016/12/15

20161214snssim_1

スマホ利用者にとって今や欠かせない存在になったLINEやTwitterなどのSNSアプリのサービス。

それらを「データ容量を気にせず自由に使いたい!」と思ったことはありませんか?

  • 通信制限やデータ容量を気にせず外出先でTwitterFacebookの画像や動画を見たい
  • データ容量を気にせずInstagramに写真をたくさん投稿したい

そんな悩みを解決できるSNSサービスの通信料が無料(カウントフリー)になる格安SIMが一部のMVNOから販売されています。

通常、TwiterやFacebookなどで画像をアップロード・ダウンロードするとデータ容量が消費されてしまいますが、特定のSNSサービス利用時にはデータ容量をカウントしない格安SIMが存在するのです。

そのカウントフリーの格安SIMを利用すると、契約しているデータ容量をうっかり超過したとしても、TwitterやFacebookなど特定のSNSの利用に限っては月末にありがちな速度制限に悩まされずに済むということです。

では、どこのMVNOを利用すればSNSサービスを無料で利用できるのでしょうか。

スポンサーリンク

SNSサービスが無料で利用できるMVNO

おすすめのMVNO3社はこれです!

LINEモバイル(ラインモバイル)

20161214line%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab_1

LINEモバイルはスマホ使っている人であれば必ず入れているであろうアプリのLINEから販売されている格安SIMです。

2つのプランが用意されていて、それぞれカウントフリーの対象になるSNSアプリが異なります。

  • LINEフリープラン…LINEアプリの音声通話+トーク+画像・動画の送受信+タイムラインで発生するデータ通信料などが無料(月額料金参考:データ通信1GB500円、音声通話1GB1,200円)※1GBのみ
  • コミュニケーションフリープラン…LINE、Twitter、Facebook、Instagramで発生するデータ通信料などが無料(月額料金参考:データ通信3GB1,110円、音声通話3GB1,690円~)

LINEモバイルが他のMVNOと違うのは、格安SIMを使ったスマホでは通常できない年齢認証ができることです。年齢認証で18歳以上であればID検索が使えるので交流の幅が広がります。

データ通信のみの利用でもSMS認証をせずにLINEアプリを利用することができます。

LINEをよく利用するという方におすすめできるSIMです。

詳細・申込 ⇒ LINEモバイル

 

UQ mobile(ユーキューモバイル)

20161214uqmobile_1

UQ mobileは大手携帯電話会社au傘下の企業で、通信速度を他社MVNOと比較すると頭一つ飛び出ていることで注目されています。最近はテレビCMでよく見かけるようになって知名度が上がりましたね。

UQ mobileの場合、節約モード(送受信最大300Kbps・ターボ機能OFF)を使えばデータ消費量をゼロにすることができるので、LINEやTwitterにかかるデータ容量を気にせず使えます。

節約モードの切り替えはアプリを使ってワンタッチで設定できます。

20161214uqmobilesns_1

料金のわかりやすさで評判のコミコミプラン(スマートフォン端末本体+データ通信料+通話料)ではぴったりプランまたはたっぷりプランのどちらかを選択することができます。他社からスマホ本体丸ごと買い替えるのであれば料金が安くなる場合があります。

無料通話があるので格安スマホにすることで通話料が気になる方におすすめです。(ぴったりプランは1200円分、たっぷりプランは2,400円分の通話料が無料です。)

詳細・申込 ⇒ UQ mobile(ユーキューモバイル)

 

FREETEL(フリーテル)

20161214freetelsim_1

FREETELはテレビCMなどであまり見かけませんが、SIMマニアにネット上で人気のあるMVNOです。

定額プラン3GB以上またはスマートコミコミプランを選択すると以下の9サービスのデータ通信料が無料になります。スマートコミコミプラン(スマートフォン端末本体+データ通信+5分かけ放題)は1年目1,590円~使えるわかりやすいプランです。

  • Twitter
  • Facebook
  • Messenger
  • Instagram
  • App Store
  • LINE
  • WeChat
  • WhatsApp
  • ポケモンGO

20161214freetelsns_1

FREETELは他社MVNOと比較するとスピードテストで爆速の結果が出ています。

しかし、スピードテストブースト詐欺疑惑で有名で、スピードテストで測定される速度と実効速度で差があるようです。

スピードテストで爆速の結果が出ていても動画はブツ切れで見られないという評判があるので、SNS利用以外の用途の速度についてはあまり期待しないほうがいいでしょう。

低価格で高性能なオリジナル端末が販売されているため、端末とセットで買う予定のある方におすすめです。

詳細・申込 ⇒ FREETEL(フリーテル)

 

【カウントフリーSIM番外編】特殊なSIMもあります!

その他、特定のアプリのデータ容量がカウントされない特殊なSIMもあります。

BIGLOBE SIM

20161214biglobesim_1

BIGLOBE SIMではライトSプラン(6GB)または12ギガプランを選択した場合に、エンタメフリー・オプションを付けることで以下の動画サイトなどのデータ容量がカウントされなくなります。

  • YouTube
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AbemaTV

料金は音声通話SIMの場合基本料金+480円、データSIMの場合は基本料金+980円となっています。

今後もサービス内容を追加予定とのことです。

オプションサービスなので基本料金にプラス分の料金が必要ですが、外出先でYouTubeなどを見ることが多い方におすすめです。

詳細・申込 ⇒ BIGLOBE SIM

 

DTI SIMノーカウント

20161214dtisim_1

DTI SIMノーカウントは大人気アプリポケモンGOのデータ通信が無料になるオプションサービスが付いたSIMです。

5GBのデータ容量がついてきてオプション料金は無料です。

現在DTI SIMノーカウントβを利用している人へ先行提供されていますが、2017年1月16日からは新規受付が開始される予定とのことです。

詳細 ⇒ DTI SIMノーカウント

 - SIM , , , ,

格安SIMを買うならどれがいい?

当サイト格安SIMおすすめ比較ページ

  関連記事

DMMモバイル開通までの手順を解説!料金が安くておすすめの格安SIMです

私は2016年の6月からDMMモバイルに乗りかえて格安SIMを利用しています。 …

@nifty(ニフティ)に新料金プランNifMo登場!話題のZenFone5セットあり

11/26に@nifty(ニフティ)が新料金プラン“NifMo(ニフモ)”を発表 …

楽天モバイルが音声通話SIM最安値!?思わぬ落とし穴

最近、これまでの格安SIM競争から音声通話SIM競争のほうが大きくなってきたよう …

【UQモバイル】KDDIがMVNOに参戦!SIMは選べる時代に?

これまで、格安スマホといえばドコモ回線を利用したものが普及していました。 ですか …

SMS機能付きSIMで解消されるセルスタンバイ問題やアンテナピクト問題について

格安SIMが出回り始めた頃はデータ専用SIMしか販売されていませんでしたが、ここ …

赤SIMとピンクSIMの違いってなに?

格安SIMを長く使っている人だと、最近のSIMの色が赤からピンクに変わっているこ …

【UQmobile】ぴったりプラン・たっぷりオプションがどれだけ得するか検証

MVNOのUQmobile(ユーキューモバイル)から新しい格安スマホプランが出て …

大人気の<ぷららモバイルLTE定額無制限プラン>が音声通話に対応!

【追記】ぷららモバイルの新規申込受付は2017年5月2日で終了しました。また、サ …

2017年春の格安SIM・スマホ新規契約キャンペーン5選

更新月になるので格安スマホデビューしてみようかな? どうせ乗り換えるならキャンペ …

ガラケー+スマホの2台持ちで通信費を月2,000円以下に節約する具体的な方法

私はガラケーとスマホの2台持ちで通信費を月2,000円以下にしています。 スマホ …