モバイルデータ通信.net

WiMAXやSIMの最新情報・リサーチサイト【モバイルデータ通信.net】

格安SIMカードおすすめ比較


これから格安SIMを使いたい方のために当サイトおすすめのSIMをご紹介します。

2017年9月のおすすめ格安SIMランキング

<第1位>mineo(マイネオ)…au派もdocomo派もキャリアを問わず家族丸ごと乗り換えできるのでユーザーから好評です。11/9までの期間中、デュアルタイプ(音声通話あり)プランの申し込みで料金が1年間900円割引されるキャンペーン中。

詳細・申込 ⇒ mineo(マイネオ)

 

<第2位>DMMモバイル…格安SIM最安値で通信容量のラインナップが豊富です。毎月の料金を安くしたいならこれ!11/30までの期間中、新規契約手数料3,240円が無料になるキャンペーン中。

詳細・申込 ⇒ DMMモバイル

 

<第3位>楽天モバイル…楽天ユーザーから熱い支持!買い物でもらえるポイントの倍率が+1倍になるほか、楽天ポイントでの料金支払いも可能。端末が安いのでSIMと端末セットで乗り換えがおすすめです。

詳細・申込 ⇒ 楽天モバイル

 

 

利用目的別おすすめの格安SIMカード

「どれを選べばいいの?」と悩んでいる方に、このページでは利用目的別におすすめのSIMカードをお教えします。クリックで該当ページに移動します。

 

「スマホ1台で電話とデータ通信を節約して使いたい」方へ

選考基準:音声通話付きSIM

mineo(マイネオ)

20160221mineo_1

プラン例:デュアルタイプ5GBコースDプラン…月額2,280円(税抜)~

  • 余った通信容量の翌月繰り越し:あり
  • au(Aプラン)とドコモ(Dプラン)の回線から好きなほうを選べる
  • 小容量のデータ通信から家族でシェアできる

auのスマホで使えるAプランとドコモのスマホで使えるDプランが用意されていて、家族でau派とドコモ派で分かれていても、端末をそのままに家族丸ごと格安SIMに移行できます。

複数回線契約は家族割が適用され、1回線月額50円引きになるのもメリット。またmineo利用者は050通話アプリLaLaCall(ララコール)で100分の無料通話が使えます(月額100円)。

詳細・申込 ⇒ mineo(マイネオ)

 

DMMモバイル

20160226DMMモバイル_1

プラン例:通話SIMプラン5GB…月額1,910円(税抜)~

  • 余った通信容量の翌月繰り越し:あり
  • 月額料金は最安値水準
  • バースト機能ありで低速時も読み込みがスムーズ

家ではWi-Fi環境があって外で少しネットをする程度、電話は受けるのがほとんどであれば充分使える音声通話SIMです。高速通信(LTE)が5GB付いてきて1,910円は競合他社と比較して破格としかいいようがありません。利用者の評判も良く、今後さらに利用者にとって便利にサービスが改善されていくと期待されています。

とにかく安く自分に合った容量プランを見つけたい人に向いています。DMMのコンテンツ利用者には特典の多い格安SIMです。

詳細・申込 ⇒ DMMモバイル

関連記事:【DMMmobile】格安SIMの不便を解消!選べる容量やバースト機能&シェアプランあり!

 

楽天モバイル

20160221楽天モバイル_1

プラン例:音声通話SIM 5GBプラン…月額2,150円(税抜)~

  • 余った通信容量の翌月繰り越し:なし
  • 税抜月額850円で5分かけ放題オプションあり
  • スマホ本体と5分かけ放題が一緒になったコミコミプランあり

スマホ1台で格安SIMを使う場合に問題になるのが通話料ですが、この楽天モバイル音声対応SIMでは楽天でんわの5分かけ放題オプションを月額利用料850円(税抜)で利用できます。また、2017年4月にかけ放題プランを月額2,380円(税抜)で利用できるプランも登場しました。

選べる端末の種類が豊富なので、これから格安スマホデビューしたいユーザーにぴったりです。料金がわかりやすいコミコミプラン(スマホプラン+データ通信料+5分かけ放題)が用意されていて好評です。

詳細・申込 ⇒ 楽天モバイル

関連記事:楽天モバイルSIMの実効速度は遅い?元ユーザーの評価

 

IIJmio(みおふぉん)

20150122iijmio

プラン例:ライトスタートプラン(6GB)タイプD…月額2,220円(税抜)~

  • 余った通信容量の翌月繰り越し:あり
  • 家族通話が安くなるファミリーシェアプランあり
  • au(タイプA)とドコモ(タイプD)の回線から好きなほうを選べる
  • 初速バースト転送ありで低速時も読み込みスムーズ

余ったハンドルクーポン(高速通信容量)を翌月に繰り越せるので無駄なく使うことができます。低速時にも初速バースト転送でテキストメインのWebサイトなら読み込みが早くストレスなく使える点も便利です。

通話料が最大50%OFFになるみおふぉんダイアルファミリーシェアプラン契約で通話料が割引になるサービスがあり、家族で使う人は特に向いています。au回線とドコモ回線の好きなほうを選べるのも良いです。

「通信品質が良い」と評判で格安SIM上級者に人気のある格安SIMです。

詳細・申込 ⇒ IIJmio(みおふぉん)

関連記事:【格安SIM】IIJmio(みおふぉん)の評判が良い理由!
関連記事:【快適格安SIM】IIJmioを1か月使ってみた評判&実測レビュー

 

▲ページトップへ

 

 

「スマホの通信料金を徹底的に節約して使いたい」方へ

選考基準:値段重視で安く便利に使えるSIM

DMMモバイル

20160226DMMモバイル_1

プラン例:音声通話SIMプラン1GB…月額1,260円(税抜)~

  • 余った通信容量の翌月繰り越し:あり
  • 月額料金は最安値水準
  • バースト機能ありで低速時も読み込みがスムーズ

音声通話+高速通信(LTE)が1GB付いてきて1,260円は競合他社と比較して破格としかいいようがありません。利用者の評判も良く、今後さらに利用者にとって便利にサービスが改善されていくと期待されています。とにかく安く自分に合ったプランを見つけたい人に向いています。

DMMのコンテンツ利用者には特典の多い格安SIMです。

詳細・申込 ⇒ DMMモバイル

関連記事:【DMMモバイル】格安SIMの不便を解消!選べる容量やバースト機能&シェアプランあり!
関連記事:【DMMモバイル】格安SIM660円よりもSIMフリースマホセットのほうが注目されている理由!

 

b-mobileおかわりSIM 5段階定額

20151024bmobileおかわりsim_1

プラン例音声付1GBまで…月額1,300円(税抜)~

  • 高速通信容量:1~5GB/月
  • 余った通信容量の翌月繰り越し:なし
  • その他:容量を1GBを超えたときは1GBごとに250円加算される

1GBから通信容量を使った分だけ課金される珍しい格安SIMです。毎月1~5GBの容量を使うライトユーザーに適しています。月末になると容量が足りなくなる方でも追加チャージが必要ないので手間が省けます。

毎月データ通信量が変わるという方におすすめです。

詳細・申込 ⇒ b-mobileおかわりSIM 5段階定額

関連記事:月間通信容量2GBの格安SIMを比較、乗り換えを検討

 

▲ページトップへ

 

 

「家族でデータ通信容量をシェアして節約したい」方へ

選考基準:通信容量を複数枚のSIMでシェアして使えるSIM

IIJmio(アイアイジェイミオ)

20150122iijmio

プラン例:ファミリーシェアプラン(10GB)タイプD…月額3,260円(税抜)~

  • 余った通信容量の翌月繰り越し:あり
  • 家族通話が安くなるファミリーシェアプランあり
  • au(タイプA)とドコモ(タイプD)の回線から好きなほうを選べる
  • 初速バースト転送ありで低速時も読み込みスムーズ

余ったハンドルクーポン(高速通信容量)を翌月に繰り越せるので無駄なく使うことができます。低速時にも初速バースト転送でテキストメインのWebサイトなら読み込みが早くストレスなく使える点も便利です。

通話料が最大50%OFFになるみおふぉんダイアルファミリーシェアプラン契約で通話料が割引になるサービスがあり、家族で使う人は特に向いています。au回線とドコモ回線の好きなほうを選べるのも良いです。

「通信品質が良い」と評判で格安SIM上級者に人気のある格安SIMです。

詳細・申込 ⇒ IIJmio(みおふぉん)

関連記事:【格安SIM】IIJmio(みおふぉん)の評判が良い理由!
関連記事:【快適格安SIM】IIJmioを1か月使ってみた評判&実測レビュー

 

mineo(マイネオ)

20160221mineo_1

<<デュアルタイプ3GBコースDプラン…月額1,600円(税抜)>>

  • 余った通信容量の翌月繰り越し:あり
  • au(Aプラン)とドコモ(Dプラン)の回線から好きなほうを選べる
  • 小容量のデータ通信から家族でシェアできる

auのスマホで使えるAプランとドコモのスマホで使えるDプランが用意されていて、家族でau派とドコモ派で分かれていても、端末をそのままに家族丸ごと格安SIMに移行できます。

複数回線契約は家族割が適用され、1回線月額50円引きになるのもメリット。またmineo利用者は050通話アプリLaLaCall(ララコール)で100分の無料通話が使えます(月額100円)。

詳細・申込 ⇒ mineo(マイネオ)

▲ページトップへ

 

 

「auの回線を使いたい」方へ

UQ mobile

20141212uqmobile

プラン例:音声通話付きプラン…月額1,680円(税抜)/ぴったりプラン…月額1,980円

 

  • 余った通信容量の翌月繰り越し:あり
  • ぴったりプラン・たっぷりプランで端末代金込みプランあり

docomo回線を利用した格安SIMが主流のなか、数少ないau回線を使った格安SIMです。「UQ」の名前が付いているとおりau傘下の企業で、2015年10月よりUQWiMAXと合併しました。

au回線の選択肢はUQmobileとmineo、IIJmioしかありませんが、mineoやIIJmioのSIMと比較すると速度が出ていると評判が良いのでおすすめです。データ専用プランの料金には標準でSMS料金が含まれています。(送信料別途必要)

★新料金プラン:無料通話・端末代込のぴったりプラン&たっぷりオプション登場。月額2,980円~

詳細・申込 ⇒ UQ mobile

関連記事:【UQモバイル】KDDIがMVNOに参戦!SIMは選べる時代に?

 

▲ページトップへ

 

 

※随時変更・追加予定

公開日:
最終更新日:2017/09/01